彩装きもの学院ブログ

2019年02月01日

☆ H31成人式を終えて

 1月13日 今年も成人式の着つけのお手伝いをさせていただきました。 
 真新しいご自分の振袖に初めて手を通される方、お母様の思い出の着物news_1_132[1].jpg
 に自分の思い出ページを足される方、自分好みの振袖を借りて着られる方
 そして男性の袴姿もちらほら。
  仕上がった姿は、可愛く・美しく・凛しく。すでに成人としての心意気が垣間
 見れたひと時でした。











posted by saika at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 学院からのお知らせ

2018年11月12日

☆城東むかし町パレードに参加して

 11月4日秋晴れの日曜日「城東むかし町オープニングパレード」
に、それぞれの思いのおしゃれ着を自分らしく装い、約60名で
参加しました。
 1km弱の沿道には、各地区から大勢の方が出かけられており、
温かい声援の中でのパレードでした。帰路では、地元各町内会の
出店、メイン会場での催しを楽しむことができました。
途中では、「着物姿はいいですねー」との声もかけていただき、
参加された会員さんも一人ではなかなか思いつけない着物での
お出かけが大勢で楽しめてよかったと満足した表情でした。
参加してくださった皆様、ありがとうございました。
続きを読む
posted by saika at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学院からのお知らせ

2018年08月29日

☆日本和装師会津山研修会を終えて

  8月25日津山圏域雇用労働センターにおいて、「和装師会津山」を開催しました。
この研修会は、服飾研究家 市田ひろみ先生が、私たちの活動を着物教育の草の根
運動だと高く評価して下さり、この研修会を和装師会津山研修会として下さいました。
 今年は、皆さんに手を動かしていただこうと、舞妓着付けを計画いたしました。
本振袖・白無垢は、上級コースで習得できますが、皆さん始めての舞妓着付けで
とても楽しみにして下さっていました。

まずは、学院長の解説で舞妓の歴史から着せ付けの指導を行い、それに従って舞台
上で2人の講師が舞妓さんを仕上げた後、全員の方に手を動かしていただきました。
日頃、着物で手を動かしておられる方が多く、熱心に手際よくされていたように思いま
す。最後にモデルさんと自分たちが仕上げた舞妓姿の作品を囲んで記念写真を撮り
ました。


H30.8和装師会写真.JPGH30.8和装師会写真2.JPG
posted by saika at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学院からのお知らせ

2018年08月20日

☆可愛い振袖姿と清々しい花嫁姿に感動

 8月10日(日)本振袖・振袖姿の体験をしました。
昔から受け継がれてきた文金高島田姿の花嫁さんは、淑やかで周りの人たちに感動を与えました。
最近の洋髪の花嫁姿を体験される方もいらっしゃり、会場内がとても華やかな空気に包まれました。
また、振袖姿を体験されたお嬢様は、好みのお振袖に手を通し、嬉しそうでした。機会ある毎に着物
で思い出を残して欲しいと思いました。
ご参加くださった皆様、ありがとうございました。
posted by saika at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学院からのお知らせ

2018年08月09日

☆夏の風物詩 浴衣で花火を!

 8月5日「ごんご祭り花火大会」に合わせて、私たち彩装きもの学院でも、浴衣でお友達、
ご家族など、たくさんの方が集いました。教室内では、大人向け、子供向けと2本の映画を
上映し、18時から屋台を開きました。かき氷・ジュース・ビール・焼き鳥・フランクフルト・お
にぎり等をいただきながら、夜空に繰り広げられる花火の共演を楽しみました。
posted by saika at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学院からのお知らせ

2018年07月05日

☆日本和装師会京都研修会(6/30)

 服飾研究家、書道家、女優など沢山の経歴を持たれる市田ひろみ先生が会長を務められ
全国の文化人や知識人、着装師が集う会です。
49年の歴史を持ち、学院講師も毎年会員として学ばせていただいています。
今年は「きもののルーツをたずねて」と題した、市田先生の講義と、午後からは「御大礼に
見る宮廷文化」と題して、歴史学者 所功先生の講義を学びました。
毎年著名人のお話を聴くのが楽しみです。
posted by saika at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学院からのお知らせ

2018年05月30日

☆賑やかに園遊会開催

 5月19日(土)衆楽園にて、園遊会を行いました。心配されたお天気にも
恵まれ、爽やかな五月晴れの中、約180名の方に参加していただきまし
た。「藤間勘勢雀の会」の皆さんによる傘踊り、銭太鼓の華やかなオープニング
で始まりました。
きものショーの後は、バザー、お茶席、そして、つまみ細工、作州絣の機の
体験コーナー等でゆっくりした時間を過ごしていただきました。
最後のスタンプラリー抽選会ではワクワクしながら、賑やかに楽しく盛り上がり
ました。参加者の方が”忙しい中にこういう時間って必要ですよね”と言われて
いたのが印象的でした。
参加してくださった皆様、ありがとうございました。

H30.5園遊会.JPG
posted by saika at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学院からのお知らせ

2018年04月13日

☆小糸染芸150周年記念展 京都ツアーを終えて

 4月5日、6日 型染めでお馴染みの小糸染芸150周年の記念展に一泊組みと
日帰り組の2班で46名の方が参加してくださり、大変喜んでいただきました。
お一人の方の感想を掲載させて頂きます。
  
 4月の京都ツアーに初めて参加させていただきました。初夏のような天気から
 うそのように気温も下がり、当日は過ごしやすく、落ち着いた雰囲気で
 今宮神社大原三千院を参拝できました。桜並木はほとんどが葉桜となって
 しまいましたが郊外の道中は、山桜、木蓮、椿など満開の木々、花々が迎え
 てくれました。
 山口美術織物では、大奥で使用された打掛を実際に掛けてもらい、テレビで
 見ていた女優さんたちの着物姿を身近に感じました。また、小糸先生の沢山
 の着物の美しさに感動しました。すべて初めての経験でとても充実した貴重
 な二日間でした。
 先生方には色々お世話になりまして、本当にありがとうございました。
                                            H・F
  
  
posted by saika at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学院からのお知らせ

2018年04月09日

☆舞妓体験(4/1)

 教室において舞妓体験を行いました。毎年楽しみに体験された方、遠くから来られた方など
20名余りの方が体験されました。メイク、かつら、着付け、だらりの帯と仕上がっていくにつれ、
舞妓気分も最高に!

「見た目の感じとと違ってあまり苦しくないんですね」「やっと念願かなって舞妓さんになれました」
などの声がありました。







posted by saika at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学院からのお知らせ

2018年03月20日

☆スプリングフェスティバルを終えて


  認定式終了後、午後からのスプリングフェスティバルでは、市田ひろみ先生はじめ
日頃お世話になっている来賓の方々、会員の皆様など総勢150名の方々と集いました。
市田ひろみ先生から技術ときもの伝承を託され、ゲストの「あちゃらけ」の皆様の心に
響く演奏。お楽しみのじゃんけん大会は目的の物を手にして大いに喜び、会場一丸と
なって楽しむ事ができました。

会場いっぱいの着物姿の皆様の笑顔でより華やかに盛り上がり、広がりの輪を感じる
ことができました。
参加してくださった皆様、ありがとうございました。

  H30.3パーテイー写真.JPG   

                                        
posted by saika at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学院からのお知らせ