彩装きもの学院ブログ

2013年07月23日

振袖・本振袖体験&撮影会

P8250079.JPGDSCN1267.JPG

本番に差をつけるのは、きものを着た体験回数です。
結婚式・成人式など、大切な日の為にプロによるヘアーメイク・着付けを体験してみましょう。また、写真で美しく見えるポーズを知っておくことも大切なことです。プロのカメラマンによる撮影会も併設しています。

●日 時 8月18日(日) 9:00〜15:00
※時間は30分間隔での予約制になっています。一杯の場合もありますので、お問合せください。
●場 所 彩装きもの学院

参加費 振袖   7,000円
      本振袖  10,000円

(ヘアーメイク・着付け・写真1ポーズ付、消費税込み)

※写真のポーズ数などは2ポーズ・3ポーズもできますので、ご相談ください。お持ちの振袖を持ってきて頂いての体験もOK!成人式の前撮りとしてもご利用いただけます。もちろん体験用の振袖も多数あります。

申し込み・お問い合わせはTEL0868-31-0377まで気軽にどうぞ。

2013年07月18日

お涼み会inごんご

a0181194_21492652.jpg
写真提供Studio Triton

8月4日(日)18:30〜 彩装きもの学院の2F駐車場で【お涼み会】を行います。
会場からは、花火も見えますし、ビール・ジュース・おにぎり・焼き鳥・フランクフルト・かき氷などスタッフによる模擬店も準備してますので、みんなでワイワイしながらごんご祭りを楽しみましょう♪
当日の19:00〜はフラダンスも見ていただけますので、お楽しみに☆

また8月3・4日ごんご祭り当日は浴衣の着付け無料!!ごんご祭り会場からも近いので着崩れを直してほしいなど、予約不要で気軽にお越しください。
浴衣をお持ちでない方は浴衣レンタル(着付け込み)1,000円もしているので、ぜひご利用ください。

2013年07月04日

不定期掲載第40回『きものと私』

『きものと私』と題して生徒さんに書いて頂いた作文を紹介します。

『きものと私』         匿名女性

 私が『着付けを習いたい』と思った一番の理由は、着物が好きで自分で着てみたかったからです。昔から着物、浴衣、袴などにとても興味があり、日本にしかない文化がとても好きでした。小さい頃、夏祭りに行く時は、よく祖母に浴衣を着せてもらっていましたが、実際に自分で着る事が出来たら、もっと自分自身のレベルアップに繋がるのではないか、そう思ったのが着付けを習い始めた一番の理由です。

 実際に着付けを習い始めてみると、着物の種類や名称、道具の名前など、わからないことだらけで、苦労することもたくさんありませた。でも、着物のたたみ方がわかるようになり、自分で着れるようになり、人に着せ付けができるようになり、少しずつでしたが、自分の中に着物の知識が入ってくることがとても嬉しかったです。

 着物を着た時の、女性らしいしぐさや、立居振舞も少しですが身に付ける事が出来て嬉しく思います。
仕事の関係で、お稽古が夜遅くなってしまう日や、突然お稽古を変更してもらうこともありましたが、今まで一生懸命、指導してくださった先生方には、とても感謝しています。

 今、着物離れが進んでいるという話を聞きましたが、私の家では、初詣は着物を着て行こうね!と話しています。私はこれからも着物が身近な存在であってほしいなと思います。
大変なこともたくさんありましたが、着付けを習って本当に良かったです。菅田先生ありがとうございました。         


posted by saika at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | きものと私