彩装きもの学院ブログ

2018年04月09日

☆舞妓体験(4/1)

 教室において舞妓体験を行いました。毎年楽しみに体験された方、遠くから来られた方など
20名余りの方が体験されました。メイク、かつら、着付け、だらりの帯と仕上がっていくにつれ、
舞妓気分も最高に!

「見た目の感じとと違ってあまり苦しくないんですね」「やっと念願かなって舞妓さんになれました」
などの声がありました。







posted by saika at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学院からのお知らせ

2018年03月20日

☆スプリングフェスティバルを終えて


  認定式終了後、午後からのスプリングフェスティバルでは、市田ひろみ先生はじめ
日頃お世話になっている来賓の方々、会員の皆様など総勢150名の方々と集いました。
市田ひろみ先生から技術ときもの伝承を託され、ゲストの「あちゃらけ」の皆様の心に
響く演奏。お楽しみのじゃんけん大会は目的の物を手にして大いに喜び、会場一丸と
なって楽しむ事ができました。

会場いっぱいの着物姿の皆様の笑顔でより華やかに盛り上がり、広がりの輪を感じる
ことができました。
参加してくださった皆様、ありがとうございました。

  H30.3パーテイー写真.JPG   

                                        
posted by saika at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学院からのお知らせ

☆認定授与式を終えて

 3月11日(日)市田ひろみ会長をお迎えして認定授与式を開催いたしました。会長から『家族内での
伝承だった着付け、着せ付けが現在では、「技」になってきました。学院では誠実にルールを守って技術
を指導しています。会員の皆様には日本文化の担い手になって修得した技術を日常的に活かして欲し
いと願っています。』とのお話がありました。
そして、お一人ずつ認定証・修了証を受け取っていただきました。
H30.3認定式写真.JPG



posted by saika at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学院からのお知らせ

2018年02月26日

☆親子でつくる子供きもの体験(2/24)

 女の子は生まれてから成人になるまでにきものを着る行事がたくさんあります。
 物心ついた頃の事始めとして、今年も30名の方に体験して頂きました。
 アドバイスを受け、お母さんの手で、ヘアー・メイク・着せつけをしてもらい、
 簡単の立居振舞、お茶のいただき方を学びました。
 自分の変身姿を鏡で見たり、写真におさめたりと可愛い声が教室に響きました。
0094.jpg

posted by saika at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学院からのお知らせ