彩装きもの学院ブログ

2012年10月06日

不定期掲載第35回『きものと私』

『きものと私』と題して生徒さんに書いて頂いた作文を紹介します。


『きものと私』         匿名女性

 着付けを習い始めてあっという間に一年が過ぎました。私は今まできものに興味はありましたが、仕事をしていてとても不規則な生活をしているので習い事ができるとは思っていませんでした。
でも、自分のスケジュールに合わせてお稽古ができるので、余裕を持って楽しみながら続けることができています。
習い始めはきもののたたみ方も、小物の名前も、種類も本当に全く知らないことばかりだったので、楽しいと思えるまでに時間がかかりました。

 私を夢中にさせるきっかけになったのが、『技の祭典』でした。
きものを着ることで、人から評価を受けることがあるとは思っていませんでした。人前で着るということで緊張感を持って必死に練習しました。
その頃から「一人で着られる」という喜びと、自信がつきはじめて、きものに夢中になっていました。

 今では人に着せることもでき、人から喜んでもらえ、「ありがとう。」という言葉をもらえるようになりました。
本当にきものは奥が深いなぁと感じます。そして日本人として、日本独特の民族衣装を着ることができ、誇りに思っています。
ここではいろんな年齢層、職業の人と関わることもでき、精神的、社会的に成長できる環境に自分がいることを感じます。

 先生は私のことを本当によく誉めてくださいます。誉めてもらえると自信につながり、また次も頑張ろうという気持ちになります。私がきものを好きになった理由の一つには、先生の存在もあります。
 いつも格好良く、美しく着こなしておられる先生は私の尊敬する、目標とする人です。こんなにも夢中にさせてくれたのは、いつも変わらず熱心に教えてくださる先生のおかげだとも思います。

 これからも続けられる限り上を目指して、続けていきたいと思います。     


彩装のお稽古は「身につくお稽古!!」をスローガンに行っています。
きちんと着られるようになるまで、一人一人に合わせたお稽古、『技の祭典」という技術の披露をする場、また年間を通じてきものを着るイベントなどを行っています。
日本人として女性として成長できる場でありたいと思っています。
posted by saika at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | きものと私

2012年09月18日

技の祭典

001.jpg

今年、もっとも大きなイベントです。
技の祭典は彩装きもの学院が行なっている技術の披露の一番大きな舞台です。おけい古中の生徒・卒業生・上級コースの生徒・講師も技術を披露します。と同時に地域への文化発信の場として毎回、様々な取り組みを行なっています。
日本文化に触れていただけるイベントですので、気軽にお越しください。

1182406950485_1181119850939_image1.jpg

●披露の内容
◆着付け技術の披露…舞台上で日頃のお稽古の成果を披露します。
◆創作帯結び…様々なバリエーションの帯結びを披露します。
◆講師発表…テーマを【昭和モダン】とし、ショーアップしてきものショーとしてご覧頂きます。
◆特別公演【狂言】…茂山狂言会による狂言をご覧頂きます。狂言とは室町時代に『能』とともに形成された滑稽な芝居です。『能』が悲劇的な歌舞伎なのに対し『狂言』は喜劇的なセリフ劇です。古典芸能というだけで何となく難しいものだと誤解されがちですが『狂言』は観て・笑って楽しむものです。ここ県北津山では中々、見ることのない茂山狂言会による狂言です。お楽しみに。

●日時 H24年11月11日(日) 12:00開場
●場所 ベルフォーレ津山 アルネ津山7F
●チケット 2,000円


★モデル募集★
この機会に着せ付けモデルやきものショーのモデルとして大きな会場で観客の前に立つ経験をしてみませんか。ぜひ、ご応募してください。
●条件
◆年令 15歳〜50歳
◆性別 女性
◆身長 150センチ〜170センチ
◆11月10日(土)・11日(日) リハーサル及び本番両日、出席可能な方
◆募集締め切りは9月24日です。

※チケットの申し込み及びモデルの申し込み、疑問・質問等はホームまたは0868-31-0377(彩装きもの学院)までお願いします。事前にチケットをお渡しできる場合は、お届けしますし、無理な場合はチケットを用意して当日お待ちしております。

2012年09月03日

振袖・本振袖体験&撮影会

8月19日(日)に彩装きもの学院で人気の体験イベントを行いました。

このイベントでは家族や姉妹で記念写真を体験したり、普段できない友達同士での撮影などを楽しんでいただきました。

今年も着付け彩装、ヘアーメイク おしゃれTOM、写真 山田写真館さんの協力でイベントを行いました。

DSCN1148.JPGDSCN1152.JPGDSCN1165.JPGDSCN1169.JPGDSCN1177.JPGDSCN1181.JPGDSCN1188.JPGDSCN1195.JPGDSCN1201.JPGDSCN1215.JPGDSCN1222.JPGDSCN1227.JPGDSCN1238.JPGDSCN1240.JPGDSCN1246.JPGDSCN1250.JPGDSCN1263.JPGDSCN1267.JPGDSCN1275.JPG
posted by saika at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記

2012年08月27日

今日のきもの美人

今回は8月19日(日)に彩装で行った、振袖・本振袖&撮影会に参加してくださった方にアンケートと写真に協力してもらいました。一人しか紹介できなくてすみません。

イベントの様子も近日、紹介します。


DSCN1210.JPGDSCN1211.JPG
Q,年令
A,21歳
Q,きものを着たのは何回目ですか?
A,1回
Q,振袖を着てみての感想
A,キレイ
Q,今後もきもの体験などできものを着てみたいですか?
A,はい
Q,その理由
A,いつもの自分じゃないから。
posted by saika at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のきもの美人

2012年08月11日

お盆休みのご案内

a0790_000265.jpg
誠に勝手ではありますが、8月12日〜16日までお休みさせていただきます。17日9時より開けておりますので、宜しくお願いいたします。
posted by saika at 14:21| Comment(3) | TrackBack(0) | 学院からのお知らせ

2012年08月03日

浴衣レッスン&ごんご祭り

期間6月1日〜8月10日(期間中にご予約していただけば8月10日以降のレッスンもできます)

lmw.jpg



●ゆかたを自分で着てみませんか!?
 
 今年は、夏祭りやイベントに自分でゆかたを着て出かけましょう。
 浴衣は、浴衣と紐があれば着る事ができます。
 しかも、慣れれば5分程度で着れます。
 もう着れるよ!!という方は帯のアレンジなどワンランク上の着こなしにチャレンジしてみてください。

●いつでも・どこでも・何人でも レッスン料1,000円
 一人でもお友達とでもグループ、団体でも何人でも
 レッスン料は1回、1時間1,000円です。
 ご希望の日時、場所に着付け講師がお伺いします。もちろん彩装きもの学院の教室でもレッスンできます。

※レッスンでの浴衣・帯・小物の無料貸出しもありますので手ぶらででもレッスンして頂けます。
 帯結びだけ教えてほしい・子供に着せてあげたいなど、レッスン内容のリクエストにもお答えします。
 ぜひ、ご希望の日時でご予約ください。

 ご予約、ご質問はホームの問い合わせか、TEL0868-31-0377平日で受付けています。気軽にご連絡ください。

また8月4・5日ごんご祭り当日は浴衣の着付け無料!!ごんご祭り会場からも近いので着崩れを直してほしいなど、予約不要で気軽にお越しください。
浴衣をお持ちでない方は浴衣レンタル(着付け込み)1,000円もしているので、ぜひご利用ください。
夜9:00までしているので、気軽に浴衣を着てごんご祭りを楽しんでください☆

2012年07月19日

振袖・本振袖体験&撮影会

P8250033.JPGP8250053.JPG

本番に差をつけるのは、きものを着た体験回数です。
結婚式・成人式など、大切な日の為にプロによるヘアーメイク・着付けを体験してみましょう。また、写真で美しく見えるポーズを知っておくことも大切なことです。プロのカメラマンによる撮影会も併設しています。

●日 時 8月19日(日) 9:00〜15:00
※時間は30分間隔での予約制になっています。一杯の場合もありますので、お問合せください。
●場 所 彩装きもの学院

参加費 振袖   7,000円
      本振袖  10,000円

(ヘアーメイク・着付け・写真1ポーズ付、消費税込み)

※写真のポーズ数などは2ポーズ・3ポーズもできますので、ご相談ください。お持ちの振袖を持ってきて頂いての体験もOK!成人式の前撮りとしてもご利用いただけます。もちろん体験用の振袖も多数あります。

申し込み・お問い合わせはTEL0868-31-0377まで気軽にどうぞ。      

2012年06月18日

6/18ママ交流会〜ゆかたの着付け教室〜

6月18日(月) 津山市社会福祉協議会主催で津山市総合福祉会館で行われた【ママ交流会】の会場でゆかたの着付け教室を行ってきました。

多くの方が母子で参加してくださり、賑やかな会場となりました。

DSCN0954.JPGDSCN0929.JPGDSCN0936.JPGDSCN0944.JPGDSCN0946.JPGDSCN0957.JPG

通常のゆかたレッスンも8月10日まで毎日、行なっています。
ぜひ、お申し込みください。
posted by saika at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記

2012年06月04日

不定期掲載第34回『きものと私』

『きものと私』と題して生徒さんに書いて頂いた作文を紹介します。


『きものと私』           30代女性

 私が着付けを習い始めたのは1年前です。漠然ときものの女性ってとっても素敵!っと思っていたこと、きものが大好きな母が私と姉2人の為に揃えてくれたきものがたくさんあると知ったこと、そして先生が「着たらきものが喜ぶよ」とお稽古を勧めてくださったことがきっかけでした。
なんとなくきものって面倒くさいと思ったり、本当に自分で着られるようになるのかなと不安に思っていた私ですが、お稽古に重ねるにつれて、だんだんときものの魅力にはまっていきました。

 きものは洋服と違って次の世代に受け継いでいけるもの といわれます。祖母や親戚の形見の帯を自分のきものに合わせても時代が全然違うのに、しっくりくるのがきものならではだなと思います。また、私が成人式で着た振袖は姉の振袖でした。姉とは15歳も歳が離れているので、当時とは流行も違うと思いますが、不思議と古いという印象はありませんでした。
そして その振袖で先日、姉の娘が成人式を迎えました。先生方のアドバイスもあり、帯揚げや帯締めなどの小物で個性を出し、姪も大変満足したようでした。自分だけで終わらないというのがきものの魅力の一つだと思います。

 お稽古のなかで、色んな事を学びました。基本ですが練習は嘘をつかないということ。最初のうちは中々覚えられずに苦労しましたが、練習するうちに頭で考えなくても手が動くようになりました。また、適度な緊張感や人に見てもらうことも上達の秘訣だということ。学院の試験は本当に緊張しました。
見られながら着て、しかもそれを評価されるという滅多にない独特の緊張感を味わいました。試験の最中は一所懸命で気付きませんでしたが、終わってみるとその緊張感も心地の良いものだなと思います。
技の祭典ではまた違った緊張感に包まれてステージで振袖の着せ付けを発表しました。苦しくないかな?っと相手を気遣ったり、着せ付けをしている私も見ている人にお尻を突き出したり不快な思いをさせていないかなと考えてみたり・・・。きものは気遣いが大切だということも学びました。

 この一年で、着せてもらう楽しみから自分で着る楽しみへ変化し、人に着せて喜んでもらう楽しみも経験しました。私の着姿を見た母のうれしそうな顔を見ると、習ってよかったなと思います。

 これからは、ただ着るだけではなく、所作に気を配ったり、季節感を大切にしたり、凛とした表情、かわいらしい表情、粋な表情、、、色んな表情をその日の気分やTPOに合わせてきものと着姿で表現できるようにお稽古を頑張りたいと思います。        


きものって苦しい!とか着るのが難しい!とかいう声をよく耳にします。でも、少し考えてみるとほんの何十年か前までは普段着として着られていました。ほんとにそんなに苦しくて、難しいのでしょうか!?
ぜひ、一度 無料体験からチャレンジしてみてください。
posted by saika at 14:42| Comment(1) | TrackBack(0) | きものと私

2012年05月29日

5/26 園遊会

5月26日(土) 津山市 衆楽園で【園遊会】を行いました。
当日は天気にも恵まれ、約230名の方にお越しいただきました。
DSCN0777.JPG

手作りの会ということで、様々な方に協力していただいてかなり前から準備してきましたが、お越しいただいた方々の楽しそうに過ごす姿が見れ、ホッとしています。
少しですが、写真でご紹介します。

衆楽園入口と迎賓館入口の飾り!!コレも実はスタッフの手作りです。
DSCN0743.JPGDSCN0768.JPG

オープニングは『トーンチャイム』の美しい澄んだ音色でスタート!!
DSCN0781.JPG

続いて『きものショー』では季節ごとのオシャレ着の装いを紹介しました。きものを着るのも初めてという方も多くいたり、当日リハのみでしたが、皆さん綺麗にモデルをこなしてくれました。特に子供のモデルには多くの拍手をいただきました
DSCN0790.JPGDSCN0791.JPGDSCN0796.JPGDSCN0800.JPGDSCN0804.JPGDSCN0805.JPGDSCN0816.JPGDSCN0821.JPGDSCN0836.JPGDSCN0839.JPGDSCN0849.JPGDSCN0854.JPG

きものショーの後は思い思いのんびり過ごしてもらおうと、各コーナーの開始!!
迎賓館ではバザーやお茶席
DSCN0862.JPGDSCN0864.JPGDSCN0865.JPGDSCN0867.JPG

迎賓館併設の余芳閣には彩装の会員さんの趣味の物を展示☆
DSCN0750.JPGDSCN0872.JPG

清涼軒では大塚奈津子さんによる陶芸作品!
DSCN0886.JPGDSCN0878.JPG

風月軒では、Pnor Wing-Creat西尾紀子さん岡田圭司さんによるポーセラーツの展示・体験!
DSCN0893.JPGDSCN0880.JPG

楽しい時間はあっという間にすぎ、最後はスタンプラリーの抽選会を行い、今年の【園遊会】を終えました
DSCN0883.JPG

ホントにたくさんの方々に支えて頂き、彩装のスタッフも楽しい一時を過ごすことができました。
協力・お越しいただいた皆様!ありがとうございました。
posted by saika at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記